広告 スキンケア 日用品

ニュートロジーナ ディープモイスチャー ローションこんなに良かったの⁉︎乾燥肌で悩んでる方おすすめ!ハンドもボディもこれ一本!

ニュートロジーナ ディープモイスチャー
ニュートロジーナ ディープモイスチャー

ニュートロジーナディープモイスチャーボディミルクを使用したことありますか?

筆者はニュートロジーナの名前は知っていたものの商品を使用したことがなく、いつもニベアなどの商品を使用していました。
しかし、筆者は元々クリームなどを手につけてその後何かを手に持ったりしてベタつく感触が苦手だったため、なかなかリピート購入するものに出会えず…そんなときにふと使用したハンドクリームニュートロジーナの青だったのです。
筆者は最近乾燥が酷く困っていたのですが、ニュートロジーナのを使用したら手がうるおうのはもちろんベタつかない!!これぞ筆者が探していたハンドクリームだったのでこれなら全身にも使用したいし、乾燥するシーズンはまだまだ続くので容量が多いものを購入しようと思い探したところ、ボディミルクも発売されていたのでそちらを購入しました✨

ベタつきが苦手でクリームをつけるのが苦手…でも乾燥がつらい…そんな同じ悩みを持った方に次の日もうるおいが続く、なのにベタつかない!『ニュートロジーナ ディープモイスチャーボディミルク』をご紹介します!

ニュートロジーナってどんなブランド?

そもそもニュートロジーナってどんなブランドか知っていますか?
ニュートロジーナはジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社のスキンケアブランドです。

乾燥肌で悩む人たちに向け、品質が高く肌に優しい成分で処方されている商品を発売しています。高保湿で乾燥悩んでいる方の肌をうるおいのある肌へ導いてくれます。

ニュートロジーナ 赤と青の違いとは?

ニュートロジーナには赤と青のパッケージのものがあるのですが違いを知っていますか?

赤は高保湿タイプ

高保湿タイプ インテスリペアシリーズ

・超乾燥肌用
・繰り返す肌荒れに、なめらか&うるおいをあたえる
・保湿成分の純度99%グリセリン配合
・無香料

青はさっぱりタイプ

さっぱりタイプ ディープモイスチャーシリーズ

・乾燥肌用
・一日中うるおう肌へ導いてくれる
・肌になじみやすいのでサラッとしていてベタつかない
・保湿成分の純度99%グリセリン配合
・無香料

となっており、乾燥が気になる方に超乾燥肌用乾燥肌用の2タイプ用意されています!

おすすめなのは赤と青どっち?

ニュートロジーナディープモイスチャーの裏面
ニュートロジーナディープモイスチャーの裏面

筆者は赤のタイプのものを使用したときよりも青のタイプの方がベタつきがなく気に入っています✨
ベタつきというよりも”乾燥の方が気になる!”という方は赤のタイプ青のタイプよりも使用してみた感じがしっとりしているように感じました。筆者も乾燥する方なので初めは高保湿タイプの赤を使用してみたのですが、少しベタつきを感じ、サラッとしている方が好きなため青のタイプを使用しています。
これを付けると次の日もうるおいが残ってくれているので満足しています。

どちらも無香料となっているため、においに敏感な方でも使いやすく、純度99%のグリセリンを配合してくれているのがポイントです!
筆者は全身に使用したいのでこちらのローションのものを購入しましたが、ハンドだけという方には、ハンドクリームの容量が小さい方もあるのでそちらがおすすめです。ハンドクリームの方は微香料になっており、少し甘めのにおいがします。

グリセリンってどんな成分?

ニュートロジーナの保湿成分として使用されているグリセリンとはどんなものなのでしょうか?

グリセリンは、医薬品や化粧品、食品添加物など幅広い用途に使われるアルコールの一種。植物や海藻類、動物などに含まれており、ヒトの体内ではほかの脂肪酸と結合して皮膚下や内臓周辺に貯蔵され、必要に応じてエネルギーに使われるなど、重要な役割を担っています。

グリセリンは無色透明の粘り気のある液体で、高い吸湿効果を持つことから、化粧品や軟膏などの保湿成分として使用されています。また、甘味があり水に溶けやすいことから、甘味料などの食品添加物に用いられることもあります。

          引用元:Neutrogena公式ホームページ

このようにグリセリンとはさまざまな物に使用されています。
グリセリンの分子は小さいため角層まで浸透するため保湿力が高く持続力もあるのです!そんなグリセリンをニュートロジーナの高保湿タイプさっぱりタイプはどちらにも純度99%グリセリンを配合しているんです!

純度99%のグリセリンは医療用グレード!

グリセリンの魅力が伝わったと思いますが、グリセリンは高濃度になるとどんな優れた点があるのでしょうか?

一般的には、95%以上の濃グリセリンを84〜87%程度に希釈したグリセリンが用いられますが、高濃度になるほど吸湿性や水分保持力、浸透力はアップします。なかでも不純物の少ない医療グレードの99%純グリセリンは、乾燥肌や肌荒れによるダメージ肌にもすぐれた保湿効果を発揮。必要な水分を補給し、なめらかでうるおいに満ちた肌へと導きます。

          引用元:Neutrogena公式ホームページ

つまりニュートロジーナに含まれているグリセリンは不純物が少なく医療グレードの純度99%グリセリンのため、高い浸透力を持っているのです。

もっとグリセリンについて知りたい!という方はこちらをみてみてください!↓

使用感はどんな感じ?

ボディケアを選ぶにあたって効果以外で大事なことといえば使用感だと思います。
ディープモイスチャーローションの使用感をまとめました!

使用感は?

・軽めのテクスチャーで少量でスッと伸びる
・ローションを塗っているとその間にクリームがサラサラしてきて、塗り終わったときにはベタつきがなくなりサラッとしてくるのですぐ他のものを触ってもぬるっと感がない

このような使用感のボディケアを探していた!という方も多いのでは??

乾燥に悩んでいる方ニュートロジーナおすすめ!

筆者は乾燥がひどく他の人に手を見られるのも恥ずかしいほどだったのですが、このニュートロジーナをつけるとうるおいを与えてくれ、夜寝る前つけても次の日もうるおいが持続するのでとても重宝しています!
皆さんもぜひニュートロジーナディープモイスチャーローション使ってみてください!

お近くのドラックストアやバラエティショップでも販売していますが、高保湿タイプの赤しか置いてないというところが多いかもしれないので「近くで見たことない!」という方はこちらを覗いてください✨

-スキンケア, 日用品
-, , , , ,